なぜGoogleの広告は池袋から開始したのか

8月30日に池袋駅で見たGoogleの屋外広告ですが、ITproでおもしろい記事が出ています。やはり親しみやすさのアピールでユーザーの拡大を狙ったものだそうですが、「なぜ池袋?」の理由は「Google利用者比率が低く、Yahoo! JAPAN利用者比率が高い駅」だからだそうな。

また、最初に池袋を選んだ理由として、「調査によるとGoogle利用者比率が他地域と比べて若干低く、Yahoo! JAPAN利用者比率が高い駅」(馬場氏)のためだという。2008年内に池袋以外でも広告やイベントを展開し、その後のキャンペーン継続を検討する。

グーグル、ユーザー獲得キャンペーンをYahoo!JAPANユーザー比率が高い池袋から開始 :ITpro

おもしろい調査をしてますねえ。もしかしたら、アンケート調査ではなくて、地域別の検索ボリュームを分析したりしたのかもしれない(ほら、Google TrendsとかGoogle Insights for Searchとかあるし)。あ、それじゃあYahoo! JAPANユーザーの状況がわからないか。

とまれ、今日のGoogleの話題は、まもなく発表されるというブラウザー「chrome」でしょうか。Yahoo! JAPANで「Google」と検索すると、関連検索キーワードのが見事に「google chrome」と「google ブラウザ」でした。

(もちろん、cotohaで調べてもそうでしたよ)