マーケティングとコミュニケーションとインターネットについて考えています。マキタニ・ドット・コムです。

トップページ / Webマーケティング

壁紙は、SXGA(1280×1024)の解像度のモニター向けもちゃんと押さえなきゃいけないと思う

僕は普段、パソコンのデスクトップにはわずかなアイコン以外は置かないようにしているのですが、今日何を思ったのか、自宅のパソコンのデスクトップが寂しく感じて、壁紙でも入れようかと思い立ちました。自宅のモニターはSXGA(1280×1024)の解像度なのですが、「これはいいかな」と思ったPaul McCartneyの新しいアルバムの壁紙がこのサイズをサポートしていなくてがっかり。

調べてみると、壁紙のサイズは配布しているところによってバラバラですね。結構オーソドックスなプロモーションツールだと思うのですが、 SXGA(1280×1024)の解像度向けのサイズはそろそろデフォルトで準備しておくべきなんじゃないかと。いい加減SVGA(800×600)の時代じゃないんだから。

ちなみに、直近1ヶ月のアクセス解析から、このブログのモニター環境は以下の通り。XGA(1024x768)とSXGA(1280×1024)で約76%を占めています。

ちなみに、別のサイトやブログのモニター環境はこんな感じ。SXGA(1280×1024)の解像度は概ね20%前後とある程度のシェアを占めています。

▼ブログB

▼ブログC

▼サイトD

次に、実際に壁紙を配布しているところとして、飲料メーカー、菓子メーカーの大手企業を中心にピックアップ。サイズ別にまとめてみたのが以下の表。

    800×
600
832×
624
1024×
768
1280×
960
1280×
1020
1280×
1024
1600×
1200
1920×
1200
コカ・コーラ コカ・コーラ            
コカ・コーラ・ゼロ            
アクエリアス          
爽健美茶            
Sprite            
からだ巡茶            
アクアセラピー・ミナクア            
Qoo          
キリンビバレッジ FIRE            
Volvic            
Tropicana          
aminoSupli            
NUDA            
世界のキッチンから            
アサヒ飲料 ぎゅぎゅっとしみこむ
コラーゲンウォーター
           
ICHIGEKI            
サントリーフーズ ポータルサイト ガブガブ          
伊右衛門            
百年茶            
サントリーウーロン茶          
なっちゃん!            
CONTREX            
DAKARA          
カプセラ          
燃焼系アミノ式          
健康系カテキン式          
グリコ Pocky            
ポスカム            
明治製菓 カール            
チェルシー        
ココアライフ          
銀座カリー          
マジックスパイス          
ロッテ コアラのマーチ            
TOPPO            
キシリトール          
ACUO            
森永製菓 チョコボール        
チョコモナカジャンボ            
プレミオココア          
おっとっと          
チュッパチャプス          
ICEBOX            
東ハト キャラメルコーン        
ハバネロ          
ビーノ          
ハーベスト            
mobi            
日清食品 カップヌードル            
東洋水産 マルちゃん            
ハーゲンダッツ              

調査した中では、1024×768のサイズはいずれも配布していたものの、1280×1024のサイズは配布していないところもちらほら。東ハトの 1280×1020のサイズは、ほぼ1280×1024と同じとみてよいと思いますが、キリンの1280×960というQuad-VGA用のサイズの提供は、ちょっと惜しいところです。1600×1200のUXGA用のサイズの壁紙を提供しているところもありますが、東ハトの1920×1200というかなり大きいサイズを提供しているところも。

すべて調べたわけではないので感覚値ですが、ちゃんとしたガイドラインの元に配布していると思われるところと古い基準のまま現在に至るところに分かれているような感じです。コカ・コーラはおそらく前者ですね。

話題とは離れますが、壁紙の他にブログパーツやデスクトップ用のガジェットツールを配布しているところもちらほらありました。より双方向のコミュニケーションが生かされるツールが増えてきている感じです。でも、壁紙もオーソドックスなツールで需要もまだまだ大きいと思います。そろそろ「800×600のサイズは必須」は見直していいんじゃないかと思います。で、1280×1024のサイズはどうか必須で。

いちしま泰樹

いちしま泰樹

株式会社真摯 代表取締役、Webマーケティング・コンサルタント。マーケティング視点とデータの根拠を軸としたWebビジネスの改善を支援しています。本名、市嶋泰樹。

プロフィール詳細 »

Cinci

株式会社真摯

お客様と真摯に向き合い、伴走するコンサルティング会社。マーケティング視点(Marketing)とデータの根拠(Analytics)を元に、Webサイトの改善と集客施策の改善、ビジネスプロセスの改善の3つを支援します。

伴走型Webコンサルティング | 改善コンサルティング | 真摯のブログ

関連するかもしれないエントリー記事
前後のエントリー記事
プロフィール

いちしま泰樹 いちしま泰樹
株式会社真摯 代表取締役、コンサルタント。マーケティング視点とデータの根拠を軸としたWebビジネスの改善を支援しています。本名、市嶋泰樹。

プロフィール詳細 »

株式会社真摯について

Cinci 株式会社真摯
お客様と真摯に向き合い、伴走するコンサルティング会社。マーケティング視点(Marketing)とデータの根拠(Analytics)を元に、Webサイトの改善と集客施策の改善、ビジネスプロセスの改善の3つを支援します。

カテゴリー
月別アーカイブ
読んでほしいエントリー