マーケティングとコミュニケーションとインターネットについて考えています。マキタニ・ドット・コムです。

トップページ / アクセス解析

Googleアナリティクスのコントリビューターの会「_gaTracker」第2回ミーティングを開催しました

2011年8月24日、Googleアナリティクスのコントリビューターの会「_gaTracker (ジーエートラッカー)」の第2回ミーティングを開催しました(ECナビAJITOにて。多謝)。

Googleアナリティクス周辺の情報発信とサポートを積極的に行っている人たちを「コントリビューター」と位置づけ、その人たちの意見交換を目的としたグループによるミーティングです。ベンダーであるグーグル社にもご参加いただいています。グーグル大内さん曰く、世界初の試みではないかとのことです。

活動報告:_gaTracker第2回ミーティングを開催しました | _gaTracker

マキシマイズ木田さんにもご協力いただき、僕が幹事を務めております。

内容について

一般からは5名の方にプレゼンテーションをいただきました。おひとり10~15分の短いプレゼンですが、コンサル寄りの方々の話、運営者側の話、技術寄りの話と、今回もおもしろいお話を聞かせていただきました。渡米される清水さんのプレゼンを直前に急遽追加したため、全体として猛烈なおなかいっぱい感がありましたけれども。

多くのプレゼンテーションの資料は、上記の_gaTrackerのサイトに掲載していますので、そちらをご覧ください。

諸事情で公開できない中島さんのプレゼンテーションは、イベント変数を使ってECサイトの「トライアル商品」から「本商品」への引き上げ率をどう計測するか、というアイデアをまとめた内容でした。10月15日に開催されるCSS Nite LP, Disk 19「アクセス解析」でも、おそらく近い内容を話されるのではないかと思います。

グーグル大内さんのプレゼンテーションの内容は、「Googleアナリティクス認定パートナー(Google Analytics Certified Partners)について」「セッションの定義変更について」「スマートフォン、モバイルアプリの計測について」の3点でした。認定パートナーは、新たにネットイヤー、イー・エージェンシー、NRIネットコムが加わっています。

セッション(訪問)の定義変更については、公式ブログの内容と補足でしたが、もう小川さんのブログのエントリーでほぼまとまっているのではないかと。

補うとすれば、以下。

  • バグが仮にあった場合、グーグル側では早急に対処する体制であること。今回は2日で対応している
  • 現時点では、たとえばメルマガからのリンクが複数あって、それぞれ別のGoogleアナリティクスのパラメータを振っている場合、その複数のリンクを踏んだ方は別のセッションとしてカウントされる

それ以外は、基本的には妥当な変更内容かと思っています。

次回開催、および参加希望について

第3回ミーティングは秋から冬にかけて開催予定です。場所はついに...。

参加希望についてですが、枠を広げる予定でいます。第2回まではご案内した方々のみに限定していたのですが、次回から何らかの方法で「ふさわしい方々」にもっとご参加いただけるよう、進めています。お待ちください。「ぜひ入れてくれ」という方は個人的にご連絡ください。

会のレベルというと変ですが、マニアックな話をしている会ですので、以下の参加資格のようなものを設けています。

  • コントリビューターであること(_gaTrackerについてを参照のこと。自称で構いません)
  • プレゼンテーションの依頼に笑顔で請けていただけること

膨大で様々なレベルの利用者がいるため、すべてを受け入れるとグループとして破綻してまとめきれなくなってしまうためです。ご了承ください。

ということで、ご報告でした。

関連エントリー記事:
Googleアナリティクスのコントリビューターの会「_gaTracker」の第1回ミーティングを開催しました

関連リンク:
_gaTracker (ジーエートラッカー) - Google Analytics contributors group in Japan.

いちしま泰樹

いちしま泰樹

株式会社真摯 代表取締役、Webマーケティング・コンサルタント。マーケティング視点とデータの根拠を軸としたWebビジネスの改善を支援しています。本名、市嶋泰樹。

プロフィール詳細 »

Cinci

株式会社真摯

お客様と真摯に向き合い、伴走するコンサルティング会社。マーケティング視点(Marketing)とデータの根拠(Analytics)を元に、Webサイトの改善と集客施策の改善、ビジネスプロセスの改善の3つを支援します。

伴走型Webコンサルティング | 改善コンサルティング | 真摯のブログ

関連するかもしれないエントリー記事
前後のエントリー記事
1年前はこんな記事を書いてました
プロフィール

いちしま泰樹 いちしま泰樹
株式会社真摯 代表取締役、コンサルタント。マーケティング視点とデータの根拠を軸としたWebビジネスの改善を支援しています。本名、市嶋泰樹。

プロフィール詳細 »

株式会社真摯について

Cinci 株式会社真摯
お客様と真摯に向き合い、伴走するコンサルティング会社。マーケティング視点(Marketing)とデータの根拠(Analytics)を元に、Webサイトの改善と集客施策の改善、ビジネスプロセスの改善の3つを支援します。

カテゴリー
月別アーカイブ
読んでほしいエントリー