マーケティングとコミュニケーションとインターネットについて考えています。マキタニ・ドット・コムです。

トップページ / 雑記

ハッピーなニュースだけのメディアを作ってほしい。ヤフーとかグーグルにね

笑顔のインドゾウ@ズーラシア

どこかに、ハッピーなニュースだけのサイトを作ってほしいのですよ。Yahoo!やGoogleとかに。いや別に、gooでもライブドアでもNAVERでもBiglobeでもNiftyでもいいのですが。

過去のブログにも別のブログにも何度か書いているのですが、落ち込んでいるときとか、feeling blueなときに、ネガティブなニュースを見たくないんですね。2年前にも同じことを僕は書きました。

感情的に演出されたネガティブなニュースは見たくない - もっとハッピーなニュースを

でも、テレビは必要以上に演出したネガティブなニュースを流しますし(その方が視聴率が取れるらしい)、明るいニュースよりも暗いニュースの方が報じられやすいです。事件や事故は基本的にはネガティブですし、ほっといても出てきますが、明るくハッピーなニュースはどちらかといえば探さないと表に出てこない。

以前はなんとか自分でできないものか考えてみたのですが、そもそも著作権のあるニュースをあまり自由には扱えず、「自分でハッピーなニュースを探す」以外にリーガルなやり方はないのかな、と思います。

なので、Yahoo!やGoogleや、技術やリソースのある大きいところがやってくれないかな。

こんな感じ。

形態素解析で自動化でフィルタリングしたり、ヤフーみたいに人力でピックアップしたり。

どこか、一緒にしませんか。ぜひ。

僕には、微力ながら動物園の動物たちの写真サイトを毎日更新するのでいっぱいいっぱい。

カシャコ! - 毎日1枚、動物園。
カシャコ! - 毎日1枚、動物園。

もはやこれも、自分がこういうのを求めているからやっているという感じです。

関連エントリー記事:
「しあわせニュース」

いちしま泰樹

いちしま泰樹

株式会社真摯 代表取締役、Webマーケティング・コンサルタント。マーケティング視点とデータの根拠を軸としたWebビジネスの改善を支援しています。本名、市嶋泰樹。

プロフィール詳細 »

Cinci

株式会社真摯

お客様と真摯に向き合い、伴走するコンサルティング会社。マーケティング視点(Marketing)とデータの根拠(Analytics)を元に、Webサイトの改善と集客施策の改善、ビジネスプロセスの改善の3つを支援します。

伴走型Webコンサルティング | 改善コンサルティング | 真摯のブログ

関連するかもしれないエントリー記事
前後のエントリー記事
1年前はこんな記事を書いてました
プロフィール

いちしま泰樹 いちしま泰樹
株式会社真摯 代表取締役、コンサルタント。マーケティング視点とデータの根拠を軸としたWebビジネスの改善を支援しています。本名、市嶋泰樹。

プロフィール詳細 »

株式会社真摯について

Cinci 株式会社真摯
お客様と真摯に向き合い、伴走するコンサルティング会社。マーケティング視点(Marketing)とデータの根拠(Analytics)を元に、Webサイトの改善と集客施策の改善、ビジネスプロセスの改善の3つを支援します。

カテゴリー
月別アーカイブ
読んでほしいエントリー