マーケティングとコミュニケーションとインターネットについて考えています。マキタニ・ドット・コムです。

トップページ / 身の回りマーケティング

「母になるなら、流山市」という広告に、思わず立ち止まった

「母になるなら、流山市。」

新宿の地下を歩いていて目に入ってきた広告。「母になるなら、流山市。」 千葉県の流山市の広告だそうな。「緑の近くで、子育てを楽しむ若い街。」というメッセージのようです。

ちょっとあんまり見ないメッセージに思えて、立ち止まってしまいました。僕は関西出身で4年半ほど前に東京に出てきたので、失礼ながら「流山市」を初めて知ったのですが、もし僕が仮に「親」だったとしてもきっとドキッとするコピー。写真もいいです。

流山市が、いまどういうコンセプトで都心の人にアピールしているかが、とてもスマートに伝えられていると思います。ほら、僕もこうやって「流山市ってどんなところだろう」とか、そういうことを調べて、いろいろとイメージしたりシミュレーションしたりするじゃないですか。

たぶん、そういうステップにまで至らせるだけでも、この広告は機能しているんじゃないかな、と。もちろん、いままさに「検討」の段階にいる人にとってはドンピシャな広告なんでしょうけれど、モヤッとした状態で頭の片隅に残ってくれるだけでも、きっとOKなんじゃないかなと思います。

「父になるなら、流山市。」のバージョンもあるそうです。

こういう「モヤッとした」ニーズを拾うことって、なかなかWeb上だけでの展開はむずかしいと思うんですね。リスティング広告だけなんてちょっとないでしょうし、交通広告での展開は「通勤」の側面から見ても合っていると思います。

追記。びっくりした理由のひとつを書き忘れた。自治体の広告でここまで展開しているのも珍しいよな。

流山市公式ホームページ
首都圏25ターミナル駅で市の駅貼り大型ポスター掲出 | 流山市

※うーん、サイトの受け皿が弱いなぁ。

いちしま泰樹

いちしま泰樹

株式会社真摯 代表取締役、Webマーケティング・コンサルタント。マーケティング視点とデータの根拠を軸としたWebビジネスの改善を支援しています。本名、市嶋泰樹。

プロフィール詳細 »

Cinci

株式会社真摯

お客様と真摯に向き合い、伴走するコンサルティング会社。マーケティング視点(Marketing)とデータの根拠(Analytics)を元に、Webサイトの改善と集客施策の改善、ビジネスプロセスの改善の3つを支援します。

伴走型Webコンサルティング | 改善コンサルティング | 真摯のブログ

関連するかもしれないエントリー記事
前後のエントリー記事
1年前はこんな記事を書いてました
プロフィール

いちしま泰樹 いちしま泰樹
株式会社真摯 代表取締役、コンサルタント。マーケティング視点とデータの根拠を軸としたWebビジネスの改善を支援しています。本名、市嶋泰樹。

プロフィール詳細 »

株式会社真摯について

Cinci 株式会社真摯
お客様と真摯に向き合い、伴走するコンサルティング会社。マーケティング視点(Marketing)とデータの根拠(Analytics)を元に、Webサイトの改善と集客施策の改善、ビジネスプロセスの改善の3つを支援します。

カテゴリー
月別アーカイブ
読んでほしいエントリー