マーケティングとコミュニケーションとインターネットについて考えています。マキタニ・ドット・コムです。

トップページ / 身の回りマーケティング

なぜ男性用下着のSサイズってこんなに少ないのか

身体が小さい男の人なら同意してくれると思いますが、男性用の下着(簡単に言えば僕の場合ボクサーパンツ)のSサイズって、極端に少ないんですよね。少ないというより、ほとんどないです。国民的ユニフォームのユニクロですらありません(無印はあります)。

※このエントリー記事に答えはありません。

ネット通販の大手各社でも、こんな状態です。

ベルメゾン(千趣会)さん。男性下着・インナーの全アイテムなのに、Sサイズは1点。本当ですよ。

ニッセンさん。こちらも男性下着の全アイテム中、Sサイズは3点。嘘じゃないですよ。「8L」なんてサイズまで揃えておきながら、Sサイズは3点です。日本人でウエスト76センチ以下の人って、そんなに極端なマイノリティでしたっけ? ジーンズでも28インチとか29インチとか普通に揃えてるでしょうに。

ここはもう、セシールさんに頼るしかないようです。

セシールさん、男性用トランクス・ブリーフのカテゴリーでSサイズは49点! 全アイテム中じゃなくて、トランクス・ブリーフだけで49点もあります。助かります。

ということで、かつて仕事でお世話になった千趣会さんには大変申し訳ないのですが、こないだはセシールで買いました。

そして先日、こんなニュースを見かけたのです。

グンゼ株式会社は9月13日、100万通りのカスタマイズパンツが作れるサイト
「BW fit(ビーダブル フィット)」を9月21日に開設し、
ウェブでの販売を開始すると発表した。

グンゼ、カスタマイズパンツをネット発売。100万通り以上の組合|ECサポーター【Eサポ】

期待して見に行ったものの、驚くことにこれまたSサイズはなし。最初から対象外。Sサイズもないのに「100万通り」って謳われてもねえ、と嘆いてみる。

なんでこんなに、男性用下着のSサイズってないんでしょうか。教えてください。

いちしま泰樹

いちしま泰樹

株式会社真摯 代表取締役、Webマーケティング・コンサルタント。マーケティング視点とデータの根拠を軸としたWebビジネスの改善を支援しています。本名、市嶋泰樹。

プロフィール詳細 »

Cinci

株式会社真摯

お客様と真摯に向き合い、伴走するコンサルティング会社。マーケティング視点(Marketing)とデータの根拠(Analytics)を元に、Webサイトの改善と集客施策の改善、ビジネスプロセスの改善の3つを支援します。

伴走型Webコンサルティング | 改善コンサルティング | 真摯のブログ

関連するかもしれないエントリー記事
前後のエントリー記事
1年前はこんな記事を書いてました
プロフィール

いちしま泰樹 いちしま泰樹
株式会社真摯 代表取締役、コンサルタント。マーケティング視点とデータの根拠を軸としたWebビジネスの改善を支援しています。本名、市嶋泰樹。

プロフィール詳細 »

株式会社真摯について

Cinci 株式会社真摯
お客様と真摯に向き合い、伴走するコンサルティング会社。マーケティング視点(Marketing)とデータの根拠(Analytics)を元に、Webサイトの改善と集客施策の改善、ビジネスプロセスの改善の3つを支援します。

カテゴリー
月別アーカイブ
読んでほしいエントリー