マーケティングとコミュニケーションとインターネットについて考えています。マキタニ・ドット・コムです。

トップページ / Webサービス, ソーシャルメディア

利用者にメリットのあるソーシャルブックマーク - Buzzurl

BuzzurlEC ナビによるソーシャルブックマークサービス「ECナビ人気ニュース」がリニューアルし、Buzzurl (バザール)として再スタートを切っています。ただし、「β」は取れていないようです。

面白いと思ったところは3点。

  • 面白い情報を集めて他ユーザーから多く支持された場合などに EC ナビポイント付与
  • ビジネスパーソンに影響度の高いユーザーをオフィシャルユーザーとして紹介
  • コメント返信機能により、他のユーザーからのコメント毎に返信できる

僕は普段はてなブックマークを利用していて、自分の気になったニュースの管理と情報の仕入れの目的以外にはほとんど何も求めていないのですが、Buzzurl が「ポイント付与」というユーザーにとって明確なメリットをつけてきたというのはいいアイデアだと思います。はてなでもおそらく同様のことが出来るとは思いますが(やるかどうかは別として)、差別化と囲い込みという点で EC ナビがポイントを導入したというのは定石でしょう。

また、もともとビジネスパーソンをターゲットとして展開していたようですが、すいません、これは気がつきませんでした。はてな以外の日本のソーシャルブックマークはどちらかといえば「一般ユーザー」に向けたアプローチにがんばっているように見受けられるので、このアプローチもいいですね。それの周知のためにビジネス系の各ニュースメディアと連携しているのでしょう。

「オフィシャルユーザー」というのも、ソーシャルブックマークではありそうでなかったものではないでしょうか。著名なあの人やあの人のブックマークをオフィシャルなものとして扱い、「『人』を中心に情報を収集する」というソーシャルブックマークのもうひとつの利便性の周知を図ろうという狙いだと思います。

「ECナビ人気ニュース」の頃からはてなブックマークや del.icio.us、livedoor クリップと連携がされているという妙に懐の深いところがあって、面白いところだなと感じていたのですが、利用ユーザー層がはてなと少し違うこともあって、ブックマークされている記事が僕には少し目新しいものも見られます。少し試してみようと思います。

ひとまず、各エントリーに Buzzurl のブックマークアイコンを設置してみました。あと、「Buzzurl (バザール)」というネーミングがいいです。

いちしま泰樹

いちしま泰樹

株式会社真摯 代表取締役、Webマーケティング・コンサルタント。マーケティング視点とデータの根拠を軸としたWebビジネスの改善を支援しています。本名、市嶋泰樹。

プロフィール詳細 »

Cinci

株式会社真摯

お客様と真摯に向き合い、伴走するコンサルティング会社。マーケティング視点(Marketing)とデータの根拠(Analytics)を元に、Webサイトの改善と集客施策の改善、ビジネスプロセスの改善の3つを支援します。

伴走型Webコンサルティング | 改善コンサルティング | 真摯のブログ

関連するかもしれないエントリー記事
前後のエントリー記事
プロフィール

いちしま泰樹 いちしま泰樹
株式会社真摯 代表取締役、コンサルタント。マーケティング視点とデータの根拠を軸としたWebビジネスの改善を支援しています。本名、市嶋泰樹。

プロフィール詳細 »

株式会社真摯について

Cinci 株式会社真摯
お客様と真摯に向き合い、伴走するコンサルティング会社。マーケティング視点(Marketing)とデータの根拠(Analytics)を元に、Webサイトの改善と集客施策の改善、ビジネスプロセスの改善の3つを支援します。

カテゴリー
月別アーカイブ
読んでほしいエントリー